セフレとの関係を求める場合にも、やはりデートというものは大切になってきます。
そこで、デートで行くお店の選び方というものについて考えていきましょう。

まずは「雰囲気のあるお店」をチョイスすることです。
女性は雰囲気を大切にするというのが大きな理由ですが、そればかりではありません。
照明などが明るすぎないムーディーなお店ですと、女性は安心しやすいという傾向があります。
はっきり顔が見えないことによって、自分自身の容姿を良く見せるという効果もありますから、一石二鳥ともいえるでしょう。

そして座り方は「横並び」か「L字型」に並ぶことです。
向かい合わせに座ると、心理的に敵対心を抱きやすくなったり身構えたりという作用が働くといわれています。
これを避けて親近感をアップさせるためにも、横並びかL字型に座るようにしましょう。
そうした体制が取れるお店をチョイスするというのもポイントとなるのです。
コミュニケーションがスムーズに進むことによって、ホテルまでもたどり着きやすくなるというわけです。
その日にホテルへという考えがない場合においても、仲良くなるという意味においてはかなり有効的な手段ともいえるでしょう。

そしてお店のスタッフが話しかけてこないこともポイントです。
友達感覚で話しかけてくるスタッフがいると、空気や流れが変わってしまうもの。
2人の空気を作りやすいお店にしましょう。

と、同時にこれは前提条件ともなりますが「清潔感のあるお店」を選んでください。
洋服に臭いが移るような店も避けたほうが良いでしょう。
こうした部分に女性は敏感なものなのです。

更には、女性が食べられないものなども合わせて把握しておくとベストな環境を作ることもできるかと思います。

関連記事