01

女性に対して優しくなければ・・・と思うとついつい何をするにしても、相手に意見を聞いてみたりいくつかの選択肢を与えて選んでもらったりということをする方が多いのではないでしょうか。
しかし、セフレ関係を築いていく上において、これは有効的な手段とは言いにくいのです。

女性は選択肢を与えられることによって「居心地が悪い」ですとか「優柔不断だ」などという印象を相手に抱いてしまうケースもあるのです。
仮に、提案した相手のプランが多少つまらないと感じても許容し、それなりに楽しんでくれるということもいえます。

ですから、セックスまで導くには選択肢を与えずに男性側が主導権と決定権を握るようにしていただきたいのです。
ホテルへ誘うときも「どうする?」という姿勢ではなく「行こう」と断言するようにしましょう。
きちんし提案した上で押していくことで、成功確率もアップすることでしょう。

また、この方法は女性側の「逃げ道」ともなっているのです。
責任回避の道を用意しているともいえるわけです。それは女性にとって居心地が良い存在であるということともなります。
ですから、モテる男性ほどこうした断定的なアクションをとることが多いのです。

今では、女性に主導権を委ねたい・委ねるのが普通だという意見も増えているようですが、ある程度の強さを持っている男性こそがよきパートナーを持つタイプともいえるかと思いますので、少しずつで構わないので実践していきましょう。

関連記事