MS251_kokoderuyo500
出会い系サイトでセフレを探している方の過程として「メールのやり取り」というものがあるかと思います。
ただ、このメールのやり取りも時には手間に感じることもあるのではないでしょうか。
そんな時に利用していただきたいのが「定型文」です。
この定型文を送る際にも、いくつかのポイントがあるのです。

第一のポイントとしては「誰にでも使える定型文を作ること」でしょう。
同時に複数の女性とやり取りをしているという方であれば、これは特に抑えておきたいポイントでもあるのです。

例えば、今日のちょっとした出来事などです。それとともに質問を付け加えると良いでしょう。
散歩してカフェにより本屋にも行ったのだけれどどのような本をチョイスしたら良いのか分からなくて。おすすめはありますか?」などというものです。
日常風景を切り取った文章ですと、一見すると定型文のように見えないのです。
更に、先のような内容であればどのような女性に対しても使える文章ともいえるでしょう。

また「女性に話しかけられた」というエピソードを盛り込むのも良いでしょう。
これは印象として「見た目は悪くないのかもしれない」と自然と思わせることが出来て、結果として好印象につながるのです。

別のポイントとして、先に作成した定型文に一文章付け加えるというもの。
「○○さんの趣味に読書と書いてあったので」などという言葉を杖加えるなどというのが分かりやすい例でしょう。
一文加えるだけで「自分に向けてメールをくれたんだ」という実感もわきやすいのです。
どうしても付け足す文章が思い浮かばないという場合には、相手の名前などをどこかに入れておくというのも良いかもしれません。
名前を使うことによって、親密度も増しやすいので良い方向に進めることが出来るでしょう。

こうして定型文ですが、毎回使うのはあまりおすすめしません。
一日に1回などとある程度縛った形で利用していくのが良いかと思います。
定型文ばかりを送っているのでは?と悟られないためにもタイミングを見ながら使うようにしてください。

あらかじめ、定型文を用意しておくことによってスムーズにそして効率的に出会い系サイトを利用することがしやすくなると思いますし、だれでも使える文章をいくつかストックしておくなどという方もいらっしゃるようです。
サイトにおいてはコミュニケーションの「主軸」ともいえるのがこのメールのやり取りですから、大切にしたい部分でもあります。

関連記事